本文へスキップ

埼玉県さいたま市 MMG税理士法人さいたま事務所 はお忙しいお客様の安心と信頼のパートナーです。

フリーダイヤル. 0120-965-342

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-241-1 荒井ビル5F

MMG税理士法人さいたま事務所は、安心価格で会計サービスをご提供いたします。
経験豊かな専門スタッフが会計処理に基づく財務管理、経営計画の立案をはじめ、日常の経営相談に丁寧に対応いたします。
また、MMGグループの株式会社MMG経営研究所、MMG社会保険労務士法人、その他関連会社、連携する弁護士・司法書士・行政書士などの各専門家との連携により多角的・総合的なサービスをご提供しています。
各種保険・人事労務への対応、その他、相続や事業承継のお悩みなどにもお応えいたします。

MMGの仕事を映像で見る


セミナー

2019年2月13日(水)
/2月27日(水)
『会社設立セミナー』  開催場所 : さいたま事務所

起業をお考えの方!ぜひご参加ください!本やネットでは解決できない疑問に、司法書士がその場でお答えします。
  
2019年3月26日(火)
平成31年度 公開税制改正セミナー

 開催場所: 本塚経営ビル 会議室(熊谷市本石1-63)


消費税増税、大型消費に関する減税、資産税などについて、解説いたします。セミナー料金無料です。
お申込みは、こちらのPDFファイル(PDF:74.4KB)を印刷、参加申込書にご記入の上FAXにてお送りください。
  
2019年3月27日(水)
平成31年度 公開税制改正セミナー

 開催場所: 大宮ソニックシティ 会議室804号室


消費税増税、大型消費に関する減税、資産税などについて、解説いたします。セミナー料金無料です。
お申込みは、こちらのPDFファイル(PDF:75.7KB)を印刷、参加申込書にご記入の上FAXにてお送りください。

MMG NEWS

「特定技能」導入迫る 外国人雇用は新たな局面へ (2019/01/21)

 法務省は現在日本が抱える労働力不足問題の解決のため、新たな外国人材の受け入れに関する在留資格「特定技能」を創設する。平成30年12月25日「特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する基本方針」が閣議決定された。
 同基本方針では「特定技能」による就労外国人の雇用において、原則直接雇用、社会保険関係法令の遵守や日本人と同等以上の報酬額の必要性等を挙げている。「外国人技能実習制度」が研修目的の在留資格であるのに対し、「特定技能」は外国人技能実習を修了又は特定技能評価試験に合格した者に与えられる在留資格であるため、日本語力・技術力等一定の水準を満たす外国人に与えられる。
 また、「働き方改革関連法案」の「同一労働同一賃金」が適用される可能性もある。そのため、「(1)職務内容(2)職務内容・配置の変更範囲(3)その他の事情の客観的・具体的な実態」に即し不合理な待遇差別は避けるべきだろう。2019年4月より、予定している14業種のうち現在人手不足が深刻な宿泊業、介護業、外食業から特定技能評価試験を実施する予定だ。
 「特定技能」による外国人雇用をする事業主はハローワークを通じ、「外国人雇用状況の届出」(雇用対策法)を厚生労働大臣に対し行う必要がある。