本文へスキップ

埼玉県さいたま市 MMG税理士法人さいたま事務所 はお忙しいお客様の安心と信頼のパートナーです。

フリーダイヤル. 0120-965-342

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-241-1 荒井ビル5F

MMG税理士法人さいたま事務所は、安心価格で会計サービスをご提供いたします。
経験豊かな専門スタッフが会計処理に基づく財務管理、経営計画の立案をはじめ、日常の経営相談に丁寧に対応いたします。
また、MMGグループの株式会社MMG経営研究所、MMG社会保険労務士法人、その他関連会社、連携する弁護士・司法書士・行政書士などの各専門家との連携により多角的・総合的なサービスをご提供しています。
各種保険・人事労務への対応、その他、相続や事業承継のお悩みなどにもお応えいたします。

経営革新等支援機関

MMGの仕事を映像で見る


セミナー

2019年7月18日(木)
/8月22日(木)
/9月20日(金)
『中小企業のための採用力激上げ3回ワークショップ』
  開催場所 : 大宮ソニックシティ 805/804会議室


多くの中小企業が採用難に苦しむ状況の中、毎年コンスタントに採用できている企業の採用成功事例をご紹介します。自社のオンリーワン採用シナリオづくりを支援致します。
2019年8月28日(水)
『会社設立セミナー』  開催場所 : さいたま事務所

起業をお考えの方!ぜひご参加ください!本やネットでは解決できない疑問に、司法書士がその場でお答えします。

MMG NEWS

H30年度租税滞納状況 滞納残高はピーク時の3割弱に(2019/08/21)

 国税庁は先般、平成30年度の租税滞納状況を公表した。
 期限内納付に関する広報や納期限前後の指導の実施など滞納の未然防止、及び、厳正・的確な整理促進に努めた結果、30年度末における滞納整理中のものの額(滞納残高)は20年連続で減少し、前年度より4.8%減の8,118億円となり、ピークだった平成10年度の28.8%となった。滞納残高は、前期の滞納残高と新規発生滞納額の計から整理済額を差し引いた額。29年度末の滞納残高は8,531億円。30年度の新規発生滞納額は6,143億円で、過去最も多かった平成4年度の32.5%となり、低水準が続いている。整理済額は前年度から横ばいの6,555億円となり、新規発生滞納額を上回ったため、滞納残高は前述の8,118億円となった。地方消費税を除く消費税の滞納残高は、前年度から4.1%減の2,904億円。
 申告などにより課税されたものの額を示す、徴収決定済額は62兆4,838億円となった。滞納発生割合(新規発生滞納額/徴収決定済額)は前年度と同じく1.0%となり、国税庁発足以来の最も低い割合が続いている。